08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

食の意識のはじまりのコト

2013.07.23 (Tue)

そもそも環境汚染の著しい中で、初めて食の危険を意識したのはいつだったか。

というお話を振り返ってみます。実は私の大元は、母親がママ友からの情報で意識して
私たちの食に気をつけていたというのもありますが、

小学校高学年の時のなにげない授業でした。
当時の担任の先生は、この手の話に意識が高かったんでしょう。たぶん道徳か何かの
これと定まった授業ではない単発で、一冊の本をもってきて話をしてくれたのです。

タイトルはもう忘却の彼方ですが、


表紙は どでかくて 赤い苺


40年前から危険なものばかりで赤色●号青色●●号みたいに
食品添加物まみれの食べ物しかない
という内容の本。
あの当時でさえ40年前と言うんですから、今から数えたらかなりの年月、
日本の食卓はおかしくなっているんでしょうね。

この後、やはり学生時代には薄らいでしまった添加物の危険性。

もう一度、あの時授業で取り上げてくれた先生に感謝して
噛みしめています。
01:22  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tubutubuwakaba.blog.fc2.com/tb.php/32-d667e527

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。