09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ヒエ粉キャラメルは、強壮剤!?

2015.10.28 (Wed)

この記事もちょっと前になります。

つぶつぶでは、最近、マザーの他にもつぶつぶコーチという
全国にたくさんの伝え手が増えました。

ここ埼玉にもマザー4人の他にも何人ものコーチが教室を開いていて、
密かに全教室制覇したいつぶつぶわかばでございます。
その際はどうぞよろしくお願いします!!

さて。今回お邪魔したのは、以前から、つぶつぶマザー・たかはしまほさんの教室やランチ会で
ご一緒していた、滝沢奈保奈さんのスィーツクラス♪

まなかの"つぶつぶ"生活

息子も楽しみにしていたので、一緒に行きました!


ヒエキャラメル


家では米飴を直舐めのことが多いので、温めて混ぜて…って

結構べたつくのではーーーー!?

というイメージが強かったのですが、


意外や意外!?

あっさりヒエ粉やドライフルーツやナッツと混ざって、クッキングシートに出てきました。

シートにもくっつかず、ひと塊りになって、これならラクかも!!

実践を見るって、すごく大事ですね~


さてさて。お味の方は?

口に入れて、お腹に入った瞬間、


ものすごいエネルギーが、体に走りました!!


どなたかが、一発で具合が良くなった とかいうのは、 


ホ ン ト ウ 


初めて雑穀を食べた時以上の強力なミラクルスィーツ


一度は食べてみる価値ありですよ♪


ちなみにシナモンが隠し味 (隠れてないけど) のように合う(*ˊдˋ*)


にほんブログ村 料理ブログ 雑穀料理へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
19:49  |  つぶつぶレシピ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

大根が脂身!!

2015.10.28 (Wed)

またまた更新内容がかなーり前の話になりますが、大根が美味しくなってくる時期ですので、
タイムリー!? なお話です。

確か先月…(うろ覚えだ…)

つぶつぶマザー・たかはしまほさんの教室で、

高キビマーボー豆腐を習ってきました。

マーボー豆腐


それは私のつぶつぶ生活における、


リベンジレシピの一つである


まだ、若葉マークですらなかった、1つぶつぶ実践者のわかばは、
一回「作って食べる会」で経験したつぶつぶに、感動し、我が家の必需品として
家庭内での普及を目論みましたが、その基礎がまったく身についていないまま、
現代食のレシピに雑穀をプラスするという…今思うと大きな勘違いを犯して、


完全拒否!!され


思いつき行き当たりばったり目分量を改めさせられました。


そのレシピが、麻婆でした


いろいろ作れるようになって、ちょっとつぶつぶ定着してきた今だからこそ!!

ちゃんとしたレシピでやり直したい!!


というわけで、勉強してきました。


以前は、中華作る時に、某メーカーの調味料を使っていました。あまり使いたくはないけど、
これがあれば、レシピの中華調味料と同等の味として使えていたからです。

つぶつぶマーボーは、

高キビと大根とその他入れても無くてもいい野菜を一鍋で作ってしまう
レシピでした。

大根は、何故入るのか…それは、これがお肉の脂身の役割になるそうです


これはすごく納得!!

なにしろ、ただの粒ソバ餃子を受け入れられない家族が、

ヒエソバ大根の餃子が美味い

というのです。


味噌の入った麻婆豆腐。

みごと受け入れられ、リベンジ成功です(^^)o


にほんブログ村 料理ブログ 雑穀料理へ
にほんブログ村

19:08  |  つぶつぶレシピ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

子どもはやりたい時にやりたいお手伝いを選ぶ

2015.10.22 (Thu)

青海苔ゴマ塩


さて。夏までつぶつぶマザー・高橋まほさんの所で、シーン1フォローアップクラスを受けていたつぶつぶわかばです。
その時あらためて復習した青海苔のゴマ塩ふりかけが上の写真です。

いや~、月日のたつのが早い早い。もう前回の記事から一ヶ月経ってるよ…


その間にシーン2に申し込みましたよ、ようやく。シーン1受けてからこの間2年くらい。
楽しくて、あれこれやってて、気がついたらセミナー受ける気分から遠ざかっておりましたが、
6月にゆみこさんに直接お会いして、まほさんにも「砂糖断ちキャンペーンで割引使えるよっ!」
と温かく見守られ、ついに決意できました!

うちの家族の食事、私がいないと乱れまくるわけでして、

せめてせめて夕食だけは~っ

一食は~っ  


と肩に力が入っていたのですね。家族の食と健康を守りたいっ てそれは
もう当たり前だけど、

いつも食べてるつぶつぶがあって、ちゃんとそれでできた体があって。


だから 何日か ヘンなもの食べても


自分の力で回復できる


信頼していいんだよー 家族の体を



ということに行きつく事ができました。

ああ、ひとみ(by天空のエスカフローネ)の言ってた事ってこれだよね。

と納得。(ご存じない方にはさっぱりな内容ですみません…このアニメ、個人的にお薦めです♪)


さて。

なんか前置きが長くて申し訳ないですが、ここからは表題の話

子どもって料理するんだよね、しかもけっこううまい
大して教えてなくてもそこそこやれるわけですよ。
このあたり、つぶつぶインターネットラジオで話題に上がってましたね。

もちキビポテトペペロンチーノ
これはもちキビポテトペペロンチーノ
そして下は子どもが作ったもちキビポテトの成形版。

なんか得意げにスプーンにとっては丸くしてお皿に盛りつける(笑)

もちキビポテトアレンジ

そして、ここまではよくやるけど、今回はもちあわの根菜煮の春巻

もちあわ根菜煮春巻をつつむ子ども

春巻包み中

春巻完成

やる気満々で、折り紙を折るように…本来はもっと空気を巻き込むようにふわっとやると良いみたいだけど


まあ、いいよね!


今回は根菜煮の他にも、アップルポテト春巻も作りました。

この時期だけのお楽しみです♪

にほんブログ村 料理ブログ 雑穀料理へ
にほんブログ村

02:16  |  つぶつぶレシピ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。