05月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

チョコじゃない

2015.02.18 (Wed)

みなさま、こんにちは。
先日つぶつぶオフィスのFB、ブログ、メルマガに、つぶつぶわかばの漫画を
ご紹介して頂き、ありがたい事にお問い合わせが続いております。

現在、ゴールデンウィークの即売会への申込作業をしつつ、通販の発送も順次行っております。

お申込の方はもうしばらくお待ちくださいね!!

そして、もし!! 上の問い合わせフォームから送ったのにまだ一回も連絡が来ない

という方がいらっしゃいましたら、迷惑メールにまぎれていないか確認して頂いて、
お手数ですがもう一度ご連絡ください。
今のところ、先週お送り頂いたメールへは全てお返事しております。

どうぞよろしくお願いいたします。


さて。表題は久々の食転換プロセス記事です。
はっきり言って、今でも相棒がどの程度つぶつぶを美味いと感じてるかは不明です。
休みの日は食べたいと言った市販品食べてるし、お菓子は添加物まみれの甘いもの食べてるし。

まあ、でもね。たぶん。この二年。
一日一食は文句なくやってきているつぶつぶですよ。


だったら今年のバレンタインは、

つぶつぶでいいんじゃない~?


というわけで、高キビチョコトリュフ


狭山のつぶつぶマザージュンコさんに教わった究極嗜好の甘酒の作り方で。

もう間違えないぞ!! 水の分量!!

なんとなく前より軟らかくなった高キビを甘酒にしてっ


フードプロセッサーで マーッシュ!!


ココナッツパウダーは多め多め!!

お酒苦手だから洋酒は省略。

そしたら、

チョコっぽくないね

この言い方が、なんか今までと違うんですよ。肯定的。

味を聞いたら

美味い


はい。オッケーです!!

どうかこれで早く薬から脱退できると良いな、と願うつぶつぶわかばでした。


にほんブログ村 料理ブログ 雑穀料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
13:19  |  食転換プロセス  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

子どもって料理やるんですよね

2014.10.27 (Mon)

なんだか更新が滞っている間に、書きたい内容がどんどん頭から飛んで行って
消えていくつぶつぶわかば です。
めっきり 秋 ですね。。

さてさて。うちの子は、おうちのお手伝いやったりやらなかったり、かなり
ムラっ気がありますが、基本料理好きです。
そして火がつくと何日か連続でやってくれたり、1人でやると言いだしたり。

これって、親としては めんどくさいー と言って撥ね退ける方もいらっしゃいますが、


やる気がある時にこそ やってもらわないと


ずっと やらなくなる 


事もありますし、何より早いうちから作れた方がいいよね ! って事で
うちでは何でもやらせています。

(TVとか見ると3歳で 1人で炒めもの作れちゃったりとか、すごい子いますものね)

今回二日間で作ってくれたものは、

ヒエフィッシュボールの中華炒め

もちキビポテトのサモサ


中華炒めは、材料を切って、油通しして

それをさっと炒めて 調味料まわしいれるだけ

あらかじめ ヒエフィッシュボールは作ってあったので、入れるだけです。

サモサは、生地を作るところから、自分で粉を量って、油と水と塩とで混ぜて、

のばして切って 作ってあったもちキビポテトを包む。

包み方は教えてなかったけど

なんか 包めてんじゃん !! (驚



五歳児って すごいな~

いろいろな場面で思います。

にしても いい加減、包丁もう一本ないと私が使えないっ!
11:26  |  食転換プロセス  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

甘酒お菓子、認められる

2014.08.31 (Sun)

はっきりいっちゃえば、何にも変わっていないかもしれない 食転換。

しかーし、甘酒ショートブレットを認められたり


葱味噌の味噌加減が絶妙 !


と褒められたり、なんだかんだで食卓にひとつの地位を築き始めたつぶつぶ料理。

今回、更に踏み込んで、相棒の要求に応えました。

実は今までショートブレットは、
いつでも息子が食べられるように、(実際食べないけど)
エゴマやカレンツを入れていなかったのです。
なので、甘さとしたらまずくもなく美味くもない くらいだったのかもしれません。

私もなんだか小麦粉がお腹にもたれるようで、

そんなに量を食べられるお菓子ではないな

という印象でした。
けれどそんな折、頂き物のお菓子にレーズンが入った市販のショートブレットがあって、これが

うまいと相棒が発言したのをきっかけに、


それ作れるよ ! 

とレシピ通りの材料で作ってみました。すると、

相棒満足 !
うなづきながら、 美味いね !
 


やりました ! 片足も踏み込む事ができなかった相棒のお菓子の聖域に、


つぶつぶ侵出~o(^▽^)o


どうやら子ども向けにレシピを改良しない方がいいようです。
つぶつぶマザーの まほさんもおっしゃってましたが、

大人をメインで作る

こどもがそれを食べられなかったとしても

まだ大人の味に慣れないだけ


と割り切り、子どもは食べられるものだけ食べていけばいいんだとか。

この主導権がおそらく、今の社会はなんでも子ども主体になってしまっているんですよね。

子ども優先、子どもの言うとおりに。子ども中心に。

けれどこれでは子どもは大人になる意味を見失うそうです。


大人になったら 楽しいこと存分にできる 

という希望を持たせつつ、今もしっかり楽しんでいきたいと思います。

にほんブログ村 料理ブログ 雑穀料理へ
にほんブログ村

02:02  |  食転換プロセス  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

つぶつぶ食転換☆我が家の雪解け

2014.03.18 (Tue)

前回、甘酒ショートブレットを作ったら、味がない


って言われてしまったつぶつぶわかば。

今回は、ちゃんとつぶつぶカフェの雑穀甘酒スィーツを使って、作ってみましたよ。
息子がナッツやレーズンやら食べないので、あえて入れず、

高キビ粉、小麦粉、甘酒、自然海塩、なたね油使用。


聞いたら、やっぱり始め 、味がしない って言われました。


なーんだ、だめか。息子もダメだったし、つぶつぶカフェをもってしても相棒の舌を
満足させられないのか~…



と思ってたら、夕方なんか食べてる…


これって、もうここにあるだけで終わり ?

お皿を下げに来た相棒。 へ ?  ショートブレット??
お昼のあまりだからそこにある分だけだけど。。。

なんか これ 食べちゃうんだよね~



なんとーっっ !!

今までつぶつぶのおかず いくら作っても、

「味大丈夫 ?」 「大丈夫」 のコメントだけだったというのにっ


ついにこんなうれしいコメントが頂けました !! 

(^▽^)/


頭じゃなくって、彼の腸や細胞が動いてくれたんです、きっと。
よかった。ようやく細胞に伝わってくれました。一年ちょっとかけて食転換。
あんまり厳しくせずに食べたいものを食べて、でも食卓の選択肢のひとつには つぶつぶが認められて…


自家製甘酒がうまくなるように、もっと研究しつつ、
お菓子好きな相棒の舌を満足させる甘酒スィーツづくりに力が入る春の日でした。
01:23  |  食転換プロセス  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

体が覚えてきたかな?

2013.08.20 (Tue)

シーン1を受けてから、相棒の調子の悪いのをいいことに!?
つぶつぶに走り続けるつぶつぶわかばです。
が、このところカレー以外で文句が出なくなってきました。

もちろん、たまにはこっちの意見ばかりでなくて、
魚を買ってきてメインにしたり、外で肉料理を食べに行ったりと、
柔軟にやっています。


先日は何回目かの もちキビポテトを作りました。


何度もみてきたレシピ本。手順はまだちゃんと頭に入ってはいないものの、
炒め具合、水分が減ってとろ火にするタイミング など

かなり細かい部分で、体が覚えてきたのを実感できました。

なんだか強火でかき混ぜている間中、楽しくて楽しくて。
まだ水分あるな、もうひと混ぜ、など 余裕が出てきたことで
前回以上の出来上がり。


息子はぃえーいっ!


と飛び回り。まあ 相棒には


じゃがいもって
 

おかずにならないんだよねー



とか言われましたが、別に食べないわけじゃないんです。
普通に箸も進んでいるし、食欲も、薬の力が大きいけれど戻ってきて、
一安心。

そこで、ついにひとつ提案してみましたら、抵抗なくOKが。

そう。前々から気になっていて、割引券をもらっていた
あの、 レストランです。


来週、家族そろって行けるかもしれませんっっ!
詳細は行けたら後日アップします。
01:27  |  食転換プロセス  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。