05月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

はじめに

2013.05.12 (Sun)

環境汚染が叫ばれて、かなり時が経ちました。
私たちの周りには、今も体に影響を及ぼす多くの化学物質が存在する上、
更に原発事故や大気汚染と、環境はますます悪化の一途を辿っています。
そしてそれに比例するように、なんらかの病を抱える人々が増え続けています。

けれども生物学では、地球の生命は太古から、非常に過酷な環境の中で、
細胞レベルで適応しながら生き抜いてきたとも言われており、悲観することばかりではありません。

体に悪いものすべてを排除することが難しくても、たくましく生きていくことが可能だと、
地球の歴史を紐解けば見えてきます。

しかし、人間が常としていた食生活は、この数十年で大きく変わってきました。
過去、現代人よりもたくましく、劣悪な環境で元気に生き抜いてきた人たちを見習う為には、
まず、自分たちの食生活を見直さなければなりません。

いったい何が、人間にとって食べるべきものなのか…

日本やアジアの古い神話には、神様の体から無数の穀物が生えて、
これを食するように、人は神様から授かりました。
ただの神話…と思えるこの物語も、数多の雑穀が人の体に必要な微量栄養素を多く
含んでいる食品と認識されるようになって、ようやくその重要性が明らかになりました。


そんな食術の中でも、

誰でも簡単に、

おいしくて、


和洋中のメイン料理にもなってしまう

レシピ
を作成されている


つぶつぶレシピ!!

私はこれを活用して、ゆっくり気長に

でも楽しく、家族の健康と幸せの為、自分の為、そしてそれが回りまわってこの世界の為、
食転換をしていこうと思い立ちました。
それが、この穀物中心生活・穀民料理ブログです。

にほんブログ村 料理ブログ 雑穀料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
01:24  |  はじめに  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。